スマートフォン版へ

【夏競馬を攻略!】血統編「新種牡馬・マイナー種牡馬で儲ける」/生駒永観

  • 2016年07月26日(火) 18時01分
ハンデ戦、洋芝、直千コース……ローカルに戦場が移る夏競馬には、波乱の要素がいっぱい。そこで今回は『ウマい馬券』の精鋭予想家陣5人に、夏競馬でBIGな馬券をゲットできる馬券のコツを伝授してもらいます。第二回のテーマは「血統」。新進気鋭の競馬評論家・生駒永観が明かす高配当ゲットのポイントとは……!?
文=生駒永観
新潟競馬場

仕上がり早くポテンシャル秘める種牡馬リーチザクラウン


 馬券の予想ファクターは多岐にわたるが、私が最重要視するのは血統だ。父や母からどのような性質を受け継いでいるかを血統表から推測し、苦手な条件では評価を下げ、得意な条件に出走してきたところを狙い撃ちできるのが強みである。

 今回は夏競馬特集ということで、まだ傾向がバレていない新種牡馬・マイナー種牡馬を中心に狙い目をこっそり紹介しよう。

リーチザクラウン
 現役時代は持ち前のスピードを活かした競馬が印象的だったリーチザクラウン。残念ながらGI制覇は果たせなかったが、その身体能力の高さは誰もが認めるところだった。

 そのリーチザクラウンの初年度産駒がブレイクの兆しを見せている。16年7月24日時点で9頭の産駒がデビューして、既に

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

有名予想家・ライターによるGIスペシャルコラムや、有力馬密着レポート、1週前からの調教レポートなど、GIレースの攻略情報をどこよりも詳しく、より濃密にお届けします。公開はプレミアムサービス限定となります。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング