スマートフォン版へ

黒っぽい馬は人気でも苦戦必至!?/函館記念

  • 2018年07月13日(金) 18時00分


◆覚悟を決めて、爆発力勝負!!

須田 まずは先週の七夕賞回顧ですが……井崎センセイ、メチャクチャ惜しいハズレだったじゃないですか。残した3頭が2〜4着で、超穴馬のパワーポケットも3着激走ですよ!

井崎 勝ったメドウラークを残せていればなあ、まず無理だけど(笑)。マイネルサージュとパワーポケットのワイドでも万馬券なんだから、コレ白星でもいいんじゃないか?

須田 残念ながら却下です(笑)。でも、こんな予想を続けることができれば、大白星もそう遠くはないですよ、きっと。「見せ場」があったことを素直に喜びましょう。

井崎 大魚を逃してしまった感は否めないけどね(笑)。次なるチャンスを求めて、今週の函館記念をしっかり予想するとしようか。今週もキッチリ、4頭にまで絞ってみたぞ。

須田 難しい夏のハンデ重賞で、そこまで絞らなくてもいいでしょうに。当たったら最高に気持ちいいですが、先週のような惜しいハズレだと……悔しさが倍増しますよ?

井崎 それは覚悟の上だよ。絞りに絞って、うまくハマったときの爆発力を追求したほうがいい気がするんだよね。的中率が下がって、須田クンの小言が増えるだろうけど。

須田 大丈夫です、あまりにも当たらなかった場合には、無理やり軌道修正しますから。そしてセンセイ、今回の消去法に「毛色」ネタが混じっている気がするんですが……。

井崎 そうそう。北海道とはいえ夏の暑い時期だけに、やっぱり黒っぽい馬は苦戦してるんだよね。「黒鹿毛&青毛&青鹿毛の馬」って理由だけで、スパッと消すのも面白いぞ。

須田 それならば牝馬や芦毛が「買い」となりそうなものですが、こちらも全滅。そのあたりをどう説明しますか? ボクには、単なる成績の偏りにしか思えないんですが!

井崎 でもさ、黒鹿毛&青毛&青鹿毛は、函館記念にのべ48頭が出走して[1-0-4-43]という酷い成績だからね。夏の暑さと、何らかの因果関係があると思うんだけどなあ。

須田 トリコロールブルーとスズカデヴィアスで決まったら大恥モノですよ(笑)。人気馬がアテにならないレースではありますが……どう考えても眉唾データですよねえ。

井崎 気付いた瞬間に終わるパターンかもしれないけど、「黒っぽい毛色の馬は来ても3着まで」と決め打てば、点数はかなり絞れるはず。意外にアリだと思うんだけどなあ。

☆03番サクラアンプルール
☆11番マイネルハニー
☆12番ナスノセイカン
☆13番ナイトオブナイツ

・大外に入った馬
※函館過去9回[0-0-0-9]
●2017年該当馬→サクラアンプルール(9着)
○2018年該当馬→ゴールドサーベラス

・前走G1組をのぞく、前走11着以下馬
※函館過去9回[0-0-0-33]
●2017年該当馬→レッドソロモン(8着)、ツクバアズマオー(10着)、カムフィー(12着)、パリカラノテガミ(13着)
○2018年該当馬→カデナ、ロジチャリス、カレンラストショー、エテルナミノル

・鞍上が乗り替わる、前走巴賞5着以内馬
※函館過去9回[0-0-1-17]
●2017年該当馬→サトノアレス(6着)、ナリタハリケーン(7着)、ダンツプリウス(14着)
○2018年該当馬→クラウンディバイダ、ブレスジャーニー

・5歳馬をのぞく、黒鹿毛&青毛&青鹿毛の馬
※函館過去9回[0-0-2-36]
●2017年該当馬→サトノアレス(6着)、カムフィー(12着)、ステイインシアトル(15着)、スーパームーン(16着)
○2018年該当馬→ブラックバゴ、スズカデヴィアス、エアアンセム、トリコロールブルー

・半年以上の休養明けで出走する馬
※函館過去9回[0-0-0-2]
●2017年該当馬→該当なし
○2018年該当馬→ブラックバゴ

2017年残った馬→ルミナスウォリアー、タマモベストプレイ、ヤマカツライデン、アングライフェン、ケイティープライド、マイネルミラノ

【2017年結果】
1着:ルミナスウォリアー(○)
2着:タマモベストプレイ(○)
3着:ヤマカツライデン(○)

2018年上半期[星取り表]:●●

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1975年から新聞、雑誌などにユニークな競馬エッセイを発表。1983年からフジテレビの競馬中継にレギュラー解説者しても活躍中。須田鷹雄との掛け合いによって誕生した消去法は、もはや伝説の馬券術。巷では「1年遅れのバカ当たり」とも称される!?

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング