スマートフォン版へ

ステイゴールド忘れ形見1400万円

  • 2016年07月13日(水) 06時59分
「セレクトセール2016」の2日目当歳セリが12日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開催された。

 ステイゴールドの最後の子ども「エレイン16」(牝)が登場。種付け後の15年2月に死んだため、世代で唯一の産駒となる。1400万円で落札した(有)三成社の代表・三田昌宏氏は「ステイゴールドには思い出があり、現役時代から応援していた。最後の子どもということで決めました」と購入理由を説明。また、現役時代に管理していた池江泰郎元調教師は「最後とはさみしいね。もう少し頑張ってほしかった」としみじみと話していた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す