スマートフォン版へ

戸崎圭3年連続MVJ 特別模範騎手も同時受賞

  • 2017年01月04日(水) 06時00分
 16年度のJRA賞騎手、調教師および厩舎関係者表彰の受賞者が3日、発表された。

 MVJ(=Most Valuable Jockey)には3年連続で戸崎圭が輝いた。13年度から新設された同賞はJRAに地方と海外の指定レースを合わせた成績を勝利度数、勝率、獲得賞金、年間騎乗回数の項目ごとに順位付けし、その総合得点によって決定される。戸崎圭は川田とともに、特別模範騎手賞(前記4部門のいずれかで1〜5位かつ制裁を受けていない者)も受賞した。

 JRA賞の競走馬部門は10日の選考委員会で決定され、30日に都内のホテルで授賞式が行われる(厩舎関係者の表彰式は7日に中山・京都競馬場で実施)。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す