スマートフォン版へ

【愛知杯】栗東レポート〜ヒルノマテーラ

  • 2017年01月11日(水) 17時39分
☆1月14日(土曜日)中京競馬場で行われる第54回愛知杯(芝2000m サラ4歳以上,オープン GIII ハンデ)に出走するヒルノマテーラについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

ヒルノマテーラについて、昆貢調教師

・以前はトモが弱く力がついてきませんでした。ですから間隔をあけながら使っているうちに徐々に身が入って良くなってきました。そして成長もしたのでGIにもチャレンジしましたが、やはり距離の壁があったようです。

・チャレンジカップは内目が伸びる馬場で、この馬自身大外を伸びてきましたから少しかわいそうでしたね。

・今回は開幕週、牝馬限定、昨年暮れに開催があった中京競馬場ならそう悪くなることも無く外伸びになってくれるのでは、と考えてここに備えました。

・馬も元気で状態的な翳りはありません、それに中京競馬場は直線も長く末脚勝負でも間に合うか、55kg含めて頑張ってくれるのではないかと思っています。

取材:檜川彰人.

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す