スマートフォン版へ

【ドバイWC】ゴールドドリーム仕上げに自信 フェブラリーSの出来をキープ

  • 2017年03月25日(土) 06時06分
 「ドバイWC・UAE・G1」(25日、メイダン)

 ゴールドドリームは24日、初コンビのモレイラを背にゲートを出したあと、ダートを1周。「速く出ないということを分かってほしかった。モレイラも“そやね”って感じだった。それを踏まえて競馬してほしい」と平田師だ。「フェブラリーSの出来をキープしている」と仕上げに自信。

 レースではスパイク鉄を着用する。「ダートの質が違うし、履かせないと始まらない」と砂質に合うことを期待した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す