スマートフォン版へ

カフジテイクは5着、セカンドサマーが優勝/ドバイ・ゴドルフィンマイル

  • 2017年03月25日(土) 21時00分
 現地時間25日、ドバイ・メイダン競馬場で行われたゴドルフィンマイル(北半球産4歳上、南半球産3歳上・首G2・ダ1600m・1着賞金60万米$)に、日本のカフジテイク(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)が出走。

 カフジテイクは道中、中団よりもやや後ろの位置。直線に入って外から追い上げたものの、5着に終わった。

 優勝したのはP.ドッブス騎手騎乗のセカンドサマー(セ5、首・D.ワトソン厩舎)。直線に入って抜け出したE.ザヤス騎手騎乗のシャープアズテカ(牡4、米・J.ナヴァロ厩舎)を内から追い上げ、ゴール手前で差し切った。

 2着はA.アッゼニ騎手騎乗のロス(牡5、独・P.シールゲン厩舎)、3着はシャープアズテカ。

【日本馬プロフィール】
カフジテイク(牡5)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・湯窪幸雄
父:プリサイスエンド
母:テイクザケイク
母父:スキャン
馬主:加藤守
生産者:ヒダカファーム
通算成績:24戦7勝(重賞1勝)
主な勝ち鞍:2017年根岸S(GIII)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す