スマートフォン版へ

ケイティブレイブが逃げ切り重賞4勝目/名古屋大賞典

  • 2017年03月30日(木) 17時00分
 30日、名古屋競馬場で行われた第40回名古屋大賞典(GIII・4歳上・ダ1900m・1着賞金2100万円)は、先手を取った福永祐一騎手騎乗の3番人気ケイティブレイブ(牡4、栗東・目野哲也厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の4番人気ピオネロ(牡6、栗東・松永幹夫厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分2秒5(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に6番人気カツゲキキトキト(牡4、愛知・錦見勇夫厩舎)が入った。なお、1番人気モルトベーネ(牡5、栗東・松永昌博厩舎)は4着、2番人気オールブラッシュ(牡5、栗東・村山明厩舎)は5着に終わった。

 勝ったケイティブレイブは、父アドマイヤマックス母ケイティローレルその父サクラローレルという血統。兵庫CS、白山大賞典浦和記念に続く重賞4勝目を挙げた。

【勝ち馬プロフィール】
ケイティブレイブ(牡4)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・目野哲也
父:アドマイヤマックス
母:ケイティローレル
母父:サクラローレル
馬主:瀧本和義
生産者:岡野牧場
通算成績:19戦6勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:2016年浦和記念(GII)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す