スマートフォン版へ

オールウェイズドリーミングが米3冠初戦を制す/ケンタッキーダービー

  • 2017年05月07日(日) 08時17分
 現地時間6日、アメリカのチャーチルダウンズ競馬場で行われたケンタッキーダービー(3歳・米G1・ダ2000m・1着賞金124万米$)は、J.ヴェラスケス騎手騎乗のオールウェイズドリーミング(牡3、米・T.プレッチャー厩舎)が優勝した。

 20頭立てで行われ、オールウェイズドリーミングは2番手からの競馬。3コーナー手前で先頭に立つと、直線に向いても勢いは衰えず、そのまま押し切って米3冠レースの初戦を制した。これで通算成績6戦4勝。勝ちタイムは2分03秒59。

 2着はC.ラネリー騎手騎乗のルッキンアットリー(牡3、米・S.アスムッセン厩舎)、3着にはF.プラ騎手騎乗のバトルオブミッドウェー(牡3、米・J.ホランドルファー厩舎)。なお、UAEダービーで日本のエピカリスを破って優勝したサンダースノー(牡3、首・S.ビン・スルール厩舎)はスタート直後に競走を中止した。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す