スマートフォン版へ

亀谷敬正が監修『競馬研究所2』が26日発売!

  • 2017年05月22日(月) 21時00分
 儲けることを徹底追求した研究書の第二巻。今回のテーマは、トップ予想家たちが最も重視している「1番人気を消す技術」です。レース選択から馬券の組み立てまで、netkeibaのコラムでもお馴染みの亀谷敬正が5名のプロと語り尽くします!!

【内容紹介】
プロローグ(生徒役=藤代三郎)
2倍の馬を買える理論と消せる理論、どっちが有利?

・亀谷敬正(血統ビーム)
ディープ産駒を消す

・田端到(血統王国の王様)
血統は最強の逆張りツール

・馬場虎太郎(トラックバイアス分析のプロ)
内外の有利不利で1番人気を消す

・TARO(現代競馬ウォッチャー)
回収率を上げる競馬脳

・鶴田仁(人間馬券師)
ルメール&デムーロを消す

・双馬毅(ローテの錬金術師)
ローテーションで1番人気を消す

 危険な1番人気がいるレースだけに参加すれば、馬券の勝利はほぼ確定します。だからこそ、プロは予想の第一段階で、危険な1番人気を探すのです。本書では、今まで語られることのなかった馬券の真実を余すところなくお伝えします。

■監修:亀谷敬正
■著:競馬研究所
■定価:1600円+税
■発売日:5月26日(金)
■発行:株式会社ガイドワークス
■ご購入:AMAZON(別サイトへ移動します)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す