スマートフォン版へ

ブラムトが2冠達成/仏ダービー

  • 2017年06月05日(月) 14時16分
 現地時間4日、フランスのシャンティイ競馬場で行われた仏ダービー(3歳・牡牝・仏G1・芝2100m・1着賞金857,100ユーロ)は、C.デムーロ騎手騎乗のブラムト(牡3、仏・JC.ルジェ厩舎)が優勝した。

 12頭立てで行われ、ブラムトは出遅れて最後方。D.オブライエン騎手騎乗のタージマハル(牡3、愛・A.オブライエン厩舎)が逃げる展開で、直線に入っても最内で粘る。残り300m地点でO.ペリエ騎手騎乗のレコレトス(牡3、仏・C.ラフォンパリアス厩舎)が抜け出そうとするが、外からP.ブドー騎手騎乗のヴァルドガイスト(牡3、仏・A.ファーブル厩舎)が勢いよく追い込んでくる。しかし、ゴール前でさらに外からブラムトが強襲して差し切った。勝ちタイムは2分06秒51。

 2着はヴァルドガイスト、3着にはレコレトスが入った。

 ブラムトは父ラジサマン、母モーニングライト(その父ローソサイエティ)。前走の仏2000ギニーに続いて2冠目も制しこれで4連勝。通算成績は7戦6勝。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す