スマートフォン版へ

【ベルモントS】エピカリス気配上昇 日本馬初の米クラシック制覇狙う

  • 2017年06月08日(木) 06時13分
 「ベルモントS・米G1」(10日、ベルモントパーク)

 日本馬初の米クラシック制覇へ、仕上がりは良好だ。エピカリス(牡3歳、美浦・萩原)が7日、ベルモントパークのトレーニングトラック(ダート)で最終追いを実施。5F66秒03-3F37秒07-2F23秒93をマークした。「特に向正面での動きだしが良かった。調子は上がってきています」と萩原師。

 UAEダービー2着馬だけに世界的な注目度は高く、英ブックメーカー・ウイリアムヒル社では3番人気(6.5倍)の評価を得ている。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す