スマートフォン版へ

菜七子スウェーデンで3着 海外初勝利ならずも「納得のいく騎乗」

  • 2017年06月08日(木) 06時16分
 6日に行われたスウェーデン・ストックホルムの「ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下主催ワールドレディースチャンピオンシップ」第8戦(ヤードック・芝2750メートル)でアリババデルソル(セン12)に騎乗した藤田菜七子騎手(19)=美浦・根本=は、7頭立ての3着だった。

 海外初勝利とはならなかったものの、「草原にラチを置いただけのようなコースに驚きました。負けて悔しかったですが、納得のいく騎乗ができたと思います」とコメントした。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す