スマートフォン版へ

【メイクデビュー函館レース後コメント】ナンヨープランタン岩田康誠騎手ら

  • 2017年06月18日(日) 14時31分
函館5Rのメイクデビュー函館(芝1200m)は4番人気ナンヨープランタン(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒8(良)。アタマ差2着に6番人気カシアス、さらに1馬身1/2差で3着に1番人気リンガラポップスが入った。

ナンヨープランタンは栗東・松永幹夫厩舎の2歳牡馬で、父ルーラーシップ母テキサスルビー(母の父スペシャルウィーク)。

〜レース後のコメント〜
1着 ナンヨープランタン(岩田騎手)
「まだ馬が若いですが、馬っぷりは良く、素直な馬です。直線で弾けてくれて、最後はいい脚を使ってくれました」

(松永幹夫調教師)
「前が残る今の馬場でよく頑張ってくれました。距離はもう少し長くてもいいと思います。問題がなければ函館2歳Sに行きたいです」

3着 リンガラポップス(北村友騎手)
「まだ緩さは残っていますが、競馬センスはいいと感じていました。道中、急かすと体がついてこないところはありますが、1回使った上積みに期待したいと思います」

5着 キングキングキング(蛯名騎手)
「敏感すぎるところやムキになるところがあるので、もう少しリラックスして落ち着いてくればいいと思います。馬自体はいい馬です」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す