スマートフォン版へ

【メイクデビュー阪神レース後コメント】コスモインザハート柴田未崎騎手ら

  • 2017年06月18日(日) 14時41分
阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝1600m)は3番人気コスモインザハート(柴田未崎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒0(良)。1/2馬身差2着に4番人気ラテュロス、さらに2馬身差で3着に1番人気サナコが入った。

コスモインザハートは栗東・西園正都厩舎の2歳牡馬で、父ハーツクライ母マーゼリン(母の父Barathea)。

〜レース後のコメント〜
1着 コスモインザハート(柴田未崎騎手)
「いい馬に乗せてもらいました。まだ遊び遊び走っているので、使って良くなりそうです。上も目指せるでしょう。道中も、抜け出してからもフワフワするところはありましたが、厩舎では動きがいいと言っていたので、結果が出せて良かったです。距離は延びても大丈夫だと思います」

4着 ミーティアトレイル(福永騎手)
「勝つような勢いで上がって行きましたが、もう一段ギアが上がってきませんでした。調教でも甘いところを見せていました。それでもいい走りっぷりでしたし、そこが解消されればもうひと伸びが出来ると思います」

5着 タガノバルバドス(和田騎手)
「頭が高く、スピードについて行けませんでした。稽古や返し馬でも上を向くようなところがありました。ジワッと伸びているので、使っていけば良くなるでしょう」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す