スマートフォン版へ

【CBC賞】北村友一騎手、シャイニングレイで勝ってサマージョッキーズシリーズ制覇だ

  • 2017年06月30日(金) 06時01分
 「CBC賞・G3」(7月2日、中京)

 サマージョッキーズシリーズ制覇に向けて前進するか。函館スプリントSジューヌエコールで制した北村友一が、桶狭間の6F戦でコンビを組むのはシャイニングレイ。前走で2年5カ月ぶりに勝ち鞍を挙げた相棒に、「距離短縮が良かったという感じでした。能力は感じていますし、背中もいいけど、まだ未知なところが多い」と話す。

 鞍上はJRA重賞通算10勝のうち、4勝が千二で挙げたもの。「たまたまだと思います。僕は長い距離の方が好きなんですけどね」と笑い、「今回もついて行けないことはないと思う。可能性の広がるレースができれば」と期待を込めた。首位発進を決めた北村友が“得意の6F戦V”でシリーズ王座獲得を目指す。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す