スマートフォン版へ

兵庫のエイシンニシパが逃げ切りV/名港盃・名古屋

  • 2017年07月17日(月) 16時41分
 17日、名古屋競馬場で行われた第21回名港盃(3歳上・ダ1900m・1着賞金250万円)は、先手を取った田中学騎手騎乗の1番人気エイシンニシパ(牡4、兵庫・橋本忠明厩舎)が、そのままゴールまで粘り切り、2着の3番人気ウインオベロン(牡5、兵庫・盛本信春厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分4秒7(重)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に12番人気マイネルリボーン(牡7、金沢・高橋俊之厩舎)が入った。なお、2番人気コスモナーダム(牡6、愛知・井手上慎一厩舎)は10着に終わった。

 勝ったエイシンニシパは、父ワイルドラッシュ母エーシンカリーナその父アグネスデジタルという血統。重賞はこれで4勝目。

【勝ち馬プロフィール】
エイシンニシパ(牡4)
騎手:田中学
厩舎:兵庫・橋本忠明
父:ワイルドラッシュ
母:エーシンカリーナ
母父:アグネスデジタル
馬主:平井宏承
生産者:信田牧場
通算成績:25戦10勝(重賞4勝)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す