スマートフォン版へ

菜七子 20歳の誕生日に誓い「さらに気を引き締めて」

  • 2017年08月10日(木) 06時01分
 大きな節目のバースデーだ。藤田菜七子騎手=美浦・根本=が9日、20歳の誕生日を迎えた。朝の調教後、報道陣からフルーツで彩られたケーキをプレゼントされて大喜び。「たくさんの方におめでとうと言ってもらえてすごくうれしいです。フルーツはめっちゃ好きなので。おいしそう!」と笑顔がはじけた。

 “20歳”へのイメージを「もっと大人になるのかなと思っていました。自分が思っていた20歳とは、ほど遠い気がします」と謙虚に話していたが、先週の新潟では土日続けてのV。翌7日の盛岡でも勝利を飾り、10代ラストウイークに白星を重ねた。

 「(前開催の)福島では全然勝てなかったので、いい馬に乗せていただき、それで結果を出せて安心しました」。既に今年JRAで7勝をマーク。ルーキーだった昨年の6勝を上回った。

 18歳でデビューした菜七子も、この日から晴れて成人となった。「気持ちの面では去年と変わりませんが、余裕は出てきたのかな。さらに気を引き締めて頑張りたい」と力強く誓いを立てた。(デイリースポーツ・刀根善郎)

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す