スマートフォン版へ

移籍初戦のコウセンが4馬身差で快勝/桂樹杯・盛岡

  • 2017年08月15日(火) 17時28分
 15日、盛岡競馬場で行われた第40回桂樹杯(3歳上・芝1600m・1着賞金150万円)は、先手を取った山本政聡騎手騎乗の5番人気コウセン(牡7、岩手・桜田康二厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着の1番人気ブレイズアトレイル(牡8、岩手・村上実厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分38秒7(稍重)。

 さらにクビ差の3着に2番人気カオスモス(牡7、岩手・三野宮通厩舎)が入った。なお、3番人気プリムラブルガリス(牡7、岩手・鈴木七郎厩舎)は5着に終わった。

 勝ったコウセンは、父アドマイヤムーン母グリーンヒルマックその父ダンシングブレーヴという血統。JRAからの移籍初戦を勝利で飾った。

【勝ち馬プロフィール】
コウセン(牡7)
騎手:山本政聡
厩舎:岩手・桜田康二
父:アドマイヤムーン
母:グリーンヒルマック
母父:ダンシングブレーヴ
馬主:西村專次
生産者:ヒカル牧場
通算成績:18戦3勝(JRA17戦2勝・重賞1勝)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す