スマートフォン版へ

凱旋門賞でも上位人気だったアルマンゾルが引退、昨年の欧州最優秀3歳牡馬

  • 2017年08月22日(火) 12時20分
 昨年ヨーロッパでG1・3勝を挙げ、カルティエ賞最優秀3歳牡馬に輝いたアルマンゾル(Almanzor)の引退が決まった。

 昨年は仏ダービー・愛チャンピオンS・英チャンピオンSと3つのG1を含む5連勝。敗れたのは4月の始動戦での3着のみで6戦5勝。今年は春に感染症にかかり始動が大幅に遅れ、昨年10月・英チャンピオンS以来の実戦となった今月15日のゴントービロン賞(G3、ドーヴィル競馬場)で最下位の5着同着に終わっていた。

 凱旋門賞を目標にし、各種ブックメーカーでも上位人気に推されていたが、ゴントービロン賞が最後のレースとなった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す