スマートフォン版へ

フロンティアが競り合いを制し無傷2連勝!/新潟2歳S

  • 2017年08月27日(日) 15時49分
 27日、新潟競馬場で行われた新潟2歳S(2歳・GIII・芝1600m)は、好位でレースを進めた岩田康誠騎手騎乗の3番人気フロンティア(牡2、栗東・中内田充正厩舎)が、直線に入って、逃げた5番人気コーディエライト(牝2、栗東・佐々木晶三厩舎)、内を突いてきた2番人気テンクウ(牡2、美浦・奥村武厩舎)との競り合いを制して優勝した。勝ちタイムは1分34秒6(良)。

 2着は3/4馬身差でコーディエライト、3着はさらにアタマ差でテンクウとなった。なお、1番人気ムスコローソ(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)は12着に終わった。

 勝ったフロンティアは、父ダイワメジャー母グレースランドその父トニービンという血統。7月1日の新馬戦(中京)に続くデビュー2連勝で重賞制覇を果たした。また、本馬を管理する中内田充正調教師は、昨年のヴゼットジョリーに続く新潟2歳S連覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
フロンティア(牡2)
騎手:岩田康誠
厩舎:栗東・中内田充正
父:ダイワメジャー
母:グレースランド
母父:トニービン
馬主:サンデーレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム
通算成績:2戦2勝(重賞1勝)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す