スマートフォン版へ

連覇狙うクリソライトは10番ゲートに決定、コリアC・コリアスプリントの枠順決まる

  • 2017年09月07日(木) 19時15分
 9月10日、韓国・ソウル競馬場で行われるコリアカップ(3歳上・韓G1・ダート1800m)とコリアスプリント(3歳上・韓G1・ダート1200m)の枠順が確定した。

 15時30分発走、第7レースで行われるコリアスプリントに出走する武豊騎手騎乗のグレイスフルリープ(牡7、栗東・橋口慎介厩舎)は15頭立ての7番ゲートに決まった。

 16時35分発走、第8レースで行われるコリアカップに出走する昨年の覇者クリソライト(牡7、栗東・音無秀孝厩舎)は武豊騎手を背に11頭立ての10番ゲート、岩田康誠騎手騎乗のロンドンタウン(牡4、栗東・牧田和弥厩舎)は大外の11番ゲートにそれぞれ決まった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す