スマートフォン版へ

母メダリアダムールなど、先週のゲート試験/栗東トレセンニュース

  • 2017年09月12日(火) 12時00分
 9月8日は松永幹夫厩舎の2頭がゲート試験に合格。半姉に2011年オークス2着のピュアブリーゼがいる、ダイワメジャー産駒のピュールフォルス。もう1頭はG1レーシングで総額7000万円の募集価格だったディープインパクト産駒の母メダリアダムール(馬名ブラゾンダムール)。

 同馬について「普段の動きは大型ということもあって、のんびりしているところがありますが、キャンターに行くと素軽い走りをしますね。デビューは京都とか東京の芝中距離を考えています」と松永幹夫調教師。

 なお、先週のゲート試験に合格した2歳馬(再審査除く)は以下の通り。

(取材・写真:井内利彰)...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

〜ジャパンC応援〜  14日間無料でお試し

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す